読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

汚部屋脱出お片付け計画 4日目: 大掃除のワナにハマる

片付け

いつかこうなるだろうと思っていたが、こんなに早く来ると思っていなかった。いや、そういうスキがあったからこそ来てしまったのかもしれない。何にしても、やられてしまった。まんまとやられてしまった。今日は本を片付けようと思っていたのだけど、マンガが物凄くスペースを占領していることに気がついた。大体いつも読んだら散らかしっぱなしだし、新刊が出た時に最新3巻くらいを読みなおすだけなので利用頻度は高くないし、これは手放すべきだな…と考えたのだけれど、ここで頭のなかに巣食う悪魔がささやいてくる。「どうせ手放すなら最後に1回読んでおこうよ?」。

有史以来、人間が数千年あらゆる知恵を出し、あらゆる議論を重ねても解決できなかった問題は少なくはない。何故人間は生きるのか。何故人間は恋をするのか。何故人間はテスト勉強をしなきゃいけないヤバイ時に限って部屋掃除をしたくなるのだろうか。何故人間は掃除中に見つけてしまったマンガに限って読みふけってしまうのだろうか。現代の行動心理学、精神医学では解明できない大きな難問だ。

結局悪魔のささやきに耳を貸してしまった。読んでしまった。今日1日が終わってしまった。今日の片付けの成果はゼロでした。禁断の果実を食べてしまったアダムとイブの気持ちが少しだけ分かったかもしれない。